【ビザスク】の新規申し込みとプロフィールの書き方について

ビザスク
スポンサーリンク
Pocket

こんにちはヨヒロです。私は今試行錯誤しながらですが、副業に取り組んでいます。

その中で、今回は日本最大級のスポットコンサル「ビザスク」の登録方法と案件を受注できる「プロフィール」の書き方について説明していこうと思います。私が【ビザスク】をオススメする理由はこちらに書いていますので参考にしてください。

サラリーマンの副業 【ビザスク】をおすすめ

スポンサーリンク

【ビザスク】の新規申し込み方法

まずサイトのトップページから「新規申し込み」をクリックしてください。

あとは、「メールアドレス」「Facebook」「LinkedIn」のいずれかを入力し送信です。

メールにリンクアドレスが届きその、アドレスにクリックすることで登録完了です!

プロフィールの入力

プロフィールの入力まで問題なく完了できると思います。

さて、次からが案件を受けるために少し頑張って記入するところです!

案件を依頼したいと思うビジネス経験をアピールしよう

今までの入力は、登録の基本となるところでした。ここからは自分自身の売り込みです!!

プロフィール編集の下段の【概要】【ビジネス経験】【職歴】の3つの登録です。

「学歴」~「詳細情報」は上の3つが充実していたら未記載でも問題ないレベルです。

【概要】
  • 職業経験実績
  • 対応可能な案件について
  • 設定金額
  • 面談可能な日時

概要は、詳細なプロフィールまでいかないですが職歴や面談が可能な日時などは記入しましょう。

【職歴】

ここは、現在までの職歴を記入しましょう。

【氏名】【職歴】はコンサル依頼の打ち合わせがあるまで非公開に設定できます。

職歴は案件を受けるうえで、依頼者が知見のある経験をしてきているのかを判断する材料になります。自分自身が経験してきたことを、経験時期を踏まえ記入してください。

【ビジネス経験】 ※この項目の入力が最も大事!

案件を受けるために最も重要な項目になります。

依頼者は「公募」で広く依頼をかけることもありますが、アドバイザーの【ビジネス経験】を確認してスポットコンサルとして依頼をしてきます。

依頼者の気持ち的にはこんな感じでしょうか…??

新規開発のために有識者へインタビューをしたいな。
公募にしてもいいけど、案件に合致する【ビジネス経験】がある人はいないかな?
何人か合致する人がいるから、経験や金額を見て決めようかな!!

依頼者は必ず「ビザスク」にどんな人が登録しているかを確認し合致する人がいればスポットコンサルを依頼していると思います。

そんな依頼者へアピールするのが【ビジネス経験】の入力になります。

【ビジネス経験】のワンポイントアドバイス!

みなさん自分自身の仕事はどんなことをしていますか?

もちろん一人ひとり違う仕事をしていると思います。皆さんに【ビジネス経験】を登録するときのワンポイントアドバイスです!

【ビジネス】とは、供給と需要の合致によって生まれます

みなさんがしている仕事は何ですか??

営業ですか?パートタイマーですか?自営業ですか?

営業の方なら…

  • 営業先へのアタック方法
  • 営業資料の作成方法
  • 営業商品の改廃や新規導入時期について
  • 労働環境について(営業に行くエリアの範囲なども) 

パートタイマーなら…

  • 業務内容について
  • 家事とパートでの両立について
  • 雇用体系やパートの募集要項のどこを確認するのか?
  • 扶養控除を考えながらの業務時間の管理は?

自営業なら…

  • 自営業の内容
  • 商品について
  • 仕入れについて
  • 従業員の雇い方について
  • 給与の決め方について
  • etc…

私が言いたいことは、一つの仕事でも見方によっては複数の見方があるということです。

まとめ

自分の仕事ではアドバイスすることなどできない悲観して登録していない方がいらっしゃると思いますが、ベンチャー企業など常に新しいビジネスの種を探しています。自分のちょっとした経歴が、新しいビジネスを探している企業に合致するかもしれません。その可能性を1%でも高めておくことが大事だと思います。

【ビザスク】は新規登録は無料です。新規登録とプロフィール登録をして、マッチングするまで放置していても問題はありません。行動しなければ、1%のチャンスはありませんよ!

ぜひ副業の第一歩を踏み出してください。

登録は簡単!無料会員登録はこちら

投稿者プロフィール

yohiroblog
会社に入って13年の35歳のサラリーマンです。
現在は農産物のバイヤーをやっております。
自分を変えてくれる考え方として「ラテラルシンキング」に30歳を過ぎで出会い、衝撃を受けました。全体を見通す目線と、ラテラルシンキングによっていろいろな物事の見方をして自己啓発につなげ副業でも稼げるようになりたいとあがいております。
タイトルとURLをコピーしました