めっちゃ使えるショートカット shift+Windows+S

ショートカット
スポンサーリンク
Pocket

こんにちはヨヒロです。今回は最近私が仕事でめちゃくちゃ重宝しているショートカットの紹介です。知らなかった人は、これを使うだけで確実に作業が楽に、早くなります!

スポンサーリンク

めっちゃ使えるショートカット shift+Windows+S

「shift+Windows+S」のショートカットご存知ですか?最近私が多用しているショートカットですが、意外と知らない人も多いので紹介したいと思います。

まずこのショートカットでなにができるのか?

簡単に説明するなら「画面コピー」です!

【Prt SC(プリントスクリーン)】の場合

仕事などをしていて画面のように写真のみを画面コピーして貼り付けたいときありますよね?皆さんはどのように画面コピーしていますか?

【Prt Sc(プリントスクリーン)】を押して画面コピーしていないでしょうか?

キーボードの上記のボタンを押して貼り付けると下のように画面全体をコピーできます。

しかし、このままでは使用したい写真部分以外もコピーしてしまっているのでトリミングが必要になりますよね。

画像を貼り付け「トリミング」を選択

必要な範囲のみ指定

通常プリントスクリーンを使用するとこのような流れになりますよね。

どうしても「1.貼付け」「2.トリミング」の2段階で作業が必要です。

shift+Windows+Sの場合

使い方は簡単!「shift+Windows+S」を同時に押すだけです。するとどうなるのか…

このように画面全体が網掛けが入ったようになります。この状態でカーソルを移動し、切り抜きたい部分を選択します。

必要な部分だけを画面コピーできます。あとは貼り付けるだけ!

まとめ

【注意点】このショートカットはWindows10から使用できるようになりました。Windows10以前をお使いの方は、アップロードして使用してください。

私は普段の資料作りに、画面コピーをよく使用しています。以前は【Prt Sc(プリントスクリーン)】を使って「貼り付け」⇒「トリミング」で体裁を整えていました。

このショートカットを覚えてから仕事の効率が格段に上がりました。まだ使ってない、知らなかったという方はぜひ使ってみてください!

投稿者プロフィール

yohiroblog
会社に入って13年の35歳のサラリーマンです。
現在は農産物のバイヤーをやっております。
自分を変えてくれる考え方として「ラテラルシンキング」に30歳を過ぎで出会い、衝撃を受けました。全体を見通す目線と、ラテラルシンキングによっていろいろな物事の見方をして自己啓発につなげ副業でも稼げるようになりたいとあがいております。
タイトルとURLをコピーしました