サラリーマンにおすすめ!月1万~3万円稼げる副業

ビザスク
スポンサーリンク
Pocket

こんにちはヨヒロです。今回は、サラリーマンの方が、月1万~3万円稼げる副業をお勧めしたいと思います。私はまだまだ副業に取り組み始めて約半年ほどです。はじめは投資系(株・FXなど)で資産を増やそうとしました。しかし博打要素が強すぎます。そして、ある程度勝つためには資金が必要だと感じました。

確かに、資産を1000万や1億円と短期間に大きく増やしたいのであればリスクある投資をするべきとは思いますが、本業をしながら少額でも確実に稼ぎたいと思っている方が多いのではないでしょうか?そんな方にぜひ読んでもらいたいと思っています。

スポンサーリンク

サラリーマンにおすすめ!月1万~3万円稼げる副業

今回私が、サラリーマンの方に月1万~3万円稼げる副業としておすすめするのはするのは、【スキルシェア(スポットコンサル)】【Webライティング】の2種類です。「副業+おすすめ」と検索するとさまざまな副業が出てきます。私もどんな副業が稼ぎやすいのか?どれが自分に向いているのか?ということが分かりませんでした。

私の性格は、「ダメなら次へ!」のトライ&エラーが重要と思っていますので、これまで「FX・株・プログラミング・スキルシェア・Webライティング・アフィリエイト」などを経験しました。そして自分に合わないと思ったらすぐ辞めました。なぜ合わないと判断したのか、【スキルシェアとWebライティング】を選んだのはなぜか?そんな経験を参考にしてもらえたらと思っています。

スキルシェア(スポットコンサル)とは?

スキルシェア(スポットコンサル)という言葉はご存知ですか?個人の経験や知識(スキル)をアドバイザーとして企業などにコンサルタントを行うことです。専門知識や趣味、特技などを公開し、マッチングさせるサービスが近年かなり伸びてきています。

なぜサラリーマンにおすすめするのか?

私が、サラリーマンになぜスキルシェア(スポットコンサル)をおすすめするのか?それは、短時間・高単価であること本業・趣味の知識を活かせるの2点です。

短時間・高単価であること

サラリーマンで副業をする場合、まず問題となるのはい【いつ・どのぐらいの時間で副業をするのか?】ではないでしょうか?スキルシェア(スポットコンサル)の場合は1時間程度で電話やZoomなどを使用したコンサルタントが中心となります。そしてコンサルタントは非常に高単価です。1件1時間で1万~3万円が相場となっています。本業があり、多くの時間を副業に使用できないサラリーマンには短時間・高単価は非常に取り組むメリットが多くなります。

本業・趣味の知識を活かせる

自分の得意なこと、経験や知識のあることが副業になればよいと思いませんか?新たに副業するときに1から勉強して取り組むことは大変です。しかし、すでに持っている知識や経験を伝えることは簡単です。自分のもつ知識が他の企業や、個人の役に立つので喜びにもつながります。

スキルシェア(スポットコンサル)のおすすめは?

スキルシェア(スポットコンサル)は非常に多くの企業が参入しています。今回はサラリーマンのコンサルタントで案件を受注しやすいシェアスキルサービスを紹介します。

日本最大級のスポットコンサル「ビザスク」

ビザスクは約500の業種から月間2,000件を超える相談案件がある日本最大級のビジネススキルシェアサービスです。2020年3月にはマザーズに上場した企業です。

営業系の副業情報サイト|side bizz(サイドビズ)

side bizz(サイドビズ)は営業系の副業情報やお仕事探しサイトです。営業特化型のお仕事情報を発信しているので、営業パーソンはもちろん、フリーランス、シニア、主婦、学生まで幅広い個人、又は法人にご利用頂けるサービスです。個人は副業探しに使ったり、法人は商材仕入れや協業先を探すのに役立ちます。

スキルシェア(スポットコンサル)まとめ

仕事での知識や、経験を活かしたコンサルティングで副業で稼ぎたいと思った方は、2社とも無料登録をして多くの企業に自分の経験をアピールしてみてください。私は「ビザスク」を中心に使用しています。ビザスクでどのようにスポットコンサルを受注しているのか?注意点はなにか?について参考にしてください。

Webライティングとは?

Webライティング」とは、PCやスマートフォン、iPadといったデバイスを用いて表示され、Webを通してユーザーに読まれることを前提とした文章執筆のことです。つまり、ブログやホームページなどで記載されている文章を書くことを言います。またこのような仕事をしている人をWebライターと呼びます。

なぜサラリーマンにおすすめするのか?

私がなぜサラリーマンにおすすめするのか?というと、サラリーマンは報告書やプレゼン資料などを作成するからです。企業に勤めると、報告書やプレゼン資料の作成をしていると思います。そして多くの企業では、WordやPowerPointで資料作成をしているのではないでしょうか?

サラリーマンは業務の一環で、正しくわかりやすい文章・商品のおすすめポイント・購入するためのクロージングなどをしっかりと盛り込んだ文章を書く力がついているのです。

つまり…

Webライターとしての基本的な知識や経験を有しているので、基礎ができているため取り組みやすい副業の一つなのです。そして多くの人が勘違いしがちですが、Webライティングやライターと言うと非常に専門的に聞こえるので足踏みしている人がかなりいます。

Webライティングのおすすめは?

クラウドソーシングサービスでWebライティングは多数の依頼を見つけることができます。シェアスキルもそうですが、スキルのマッチングサイトに登録し自分にあった案件を受注します。

「クラウドソーシング」とはインターネット上で企業が不特定多数の群衆に業務を発注(アウトソーシング)する比較的新しい業務形態です。

株式会社クラウドワークス

CrowdWorks(クラウドワークス)はデータ入力をはじめ、ライティングやロゴ作成、アプリ開発などあなたにピッタリな在宅ワークのお仕事が見つかります。246種類、上場企業をはじめ10万社がお仕事を依頼しています。新規登録無料です。

株式会社ココナラ

ココナラは個人のお悩み解決からクリエイターへの制作依頼までできる、スキルのオンラインマーケットです。特にWebイラストなどの案件が多いですが、ライティングの案件もあります。

Webライティングまとめ

報告書やプレゼン資料の作成はできるけどまだ不安という方は、依頼案件の詳細を確認して「定型文有り」「マニュアル有り」といった案件に申し込んでください。依頼者がこういう風に書いてくださいとマニュアルを作ってくれているため、自信のない人でも取り組みやすいと思います。

まとめ

今回はサラリーマンの副業というキーワードでおすすめの副業を選択しました。

  • 副業する時間が取りにくい
  • 勉強する時間もない
  • 隙間時間で取り組みたい
  • 1万~3万円でも稼ぎたい

こんな悩みを持った私と同じサラリーマンの方に参考にしてもらえればと思います。サラリーマンとしての経験があるからこそ、無理なく取り組める副業があります!

ヨヒロはビザスクで月1~3件の案件を受注させてもらっています。またクラウドワークスでWebライティングもマニュアル有る案件で取り組んでいます。本業もあるサラリーマンですので多くの時間を副業に使うことはできませんが、効率よく短時間で副業に取り組んでいます。

興味を持たれたサラリーマンの方、今回紹介した副業サービスはすべて登録無料です。ぜひ登録してどんな案件があるのか?自分にもできそうなものがあるのか?を確認してみてください。

投稿者プロフィール

yohiroblog
会社に入って13年の35歳のサラリーマンです。
現在は農産物のバイヤーをやっております。
自分を変えてくれる考え方として「ラテラルシンキング」に30歳を過ぎで出会い、衝撃を受けました。全体を見通す目線と、ラテラルシンキングによっていろいろな物事の見方をして自己啓発につなげ副業でも稼げるようになりたいとあがいております。
タイトルとURLをコピーしました