食べチョク ~農産物バイヤーのおすすめ~

野菜・果物
スポンサーリンク
Pocket

こんにちは、ヨヒロです。みなさん【食べチョク】ご存知ですか?生産者から直接消費者に商品を届けるサービスをしているサイトですね!私は、現在農産物のバイヤーをやっており、普段から卸売市場や全国の生産者と商売をしています。もちろん【食べチョク】のことも以前から知っていたので紹介しようと思います。

スポンサーリンク

【食べチョク】の仕組みとは? ~バイヤー目線から~

上記は「食べチョク」のサイトから引用させていただきました。まさしく生産者が「商品・価格・販売先」を決めることができることができるサイトということですね。

日本の農業 ~バイヤー目線から~

皆さんは農業従事者(農業をしている生産者)が2015年から2020年で約40万人が減少していることをご存知でしょうか?また平均年収は約450万円となっていますが、私の感覚では給与格差がかなり大きいイメージです。また農業従事者の高齢化が一番の問題になっていると思います。詳しくは下記のリンクから確認ください。

私は、仕事の関係から市場流通する農産物を取扱いますが、農業従事者の減少と高齢化の波が迫ってきているのを肌で感じます。実際に冬にコタツに必ずあるイメージの「みかん」は高齢化による影響から近年どんどん高くなってきています。なんとなくでも、感じている方もいらっしゃるのではないのでしょうか?

【食べチョク】の取り組みが生産者に起こす影響は?

これは通常の「野菜・果物」が消費者に届くまでとなっています。「野菜・果物」は通常は収穫からスーパーに並ぶまでに3日~4日かかるのが当たり前です。

その中で、「JA・出荷組合」・「市場・仲卸」・「スーパー・八百屋」のそれぞれが利益を得ています。

まず【食べチョク】は最短24時間で収穫からお届けをうたっています。通常の流通を行う農産物よりも収穫から消費者にわたるまでが圧倒的に短いですね!あと、生産者は【食べチョク】を通じて受注し、消費者の自宅に直接配送になるので、中間業者は【食べチョク】のみですね。同じ値段で消費者に届いても生産者への手取りは増えますね。つまり、生産者の所得向上の役割をしているってことです。また消費者の声を直接聞けるというのも大きな魅力でないでしょうか。

私は、市場とお付き合いをする立場ですが、生産者の所得向上に役立つ【食べチョク】の取り組みに非常に賛同しています。若い方が新規就農したり、農業に興味をもってもらえる一端となって日本の農業を守っていってほしいです。

1つだけお願い、勘違いはしないで ~バイヤー目線から~

【食べチョク】のように中間業者を省き、生産者と消費者がWinWinの関係ができるのでよく聞かれることがあります。「すべての農産物をJAや市場を通さずにスーパーや消費者まで届ければいいんじゃないんですか?」ブログを読んでもらった方の中ではそう思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、JAや市場は悪ではないのです。なぜか??生産者が【食べチョク】で消費者へ直接販売することができる環境が広がってきていますが、販売できない量の農産物はどうなるのでしょうか?作ったものすべて販売できている農家もいるでしょうが、所得を増やそうと作る量を増やせば販売先に困ります。引き取ってくれるところがなければ廃棄になってしまうのです。JAや市場は基本的に受け取りを拒否できません。どんなに安くなってしまった相場でも販売する義務を負っているのです。また市場に流通する農産物は「残留農薬検査」などの検査を定期的にしています。消費者を守るシステムが存在するのです。だから市場も大切な役割を持っているのです。

【食べチョク】のメリット・デメリット ~バイヤー目線から~

【食べチョク】のメリットは?

  • 生産者から発送されることで鮮度が良い商品が届くこと
  • スーパーなどで見ない珍しい商品が届くこと
  • 旬の野菜・果物が多いこと
  • 配送料が無料
  • クーポンがあって割引感があること

【食べチョク】のデメリットは?

  • 中身を見て買うことができないこと
  • 形が悪い、サイズが思っていたより大きいor小さい
  • 注文後の一度に食べれるかわからない

やはり一番のメリットは収穫からお届けまでの日数が短いことですね!スーパーでもいかに収穫から短い商品を仕入れできるかは非常に重要な要素ですが、【食べチョク】はそれができますね。(羨ましい…) あと珍しい野菜・果物がラインナップされているのも楽しいですね。子供とどんな特徴があるか・どんな料理にするのが良いのか?と調べることで食育にもなりますね。

サイトに掲載されている中でお勧めしたい商品は、【おまかせ!安心!野菜定期便】ですね。農産物No.1ECサイト【食べチョク】が野菜をセレクトしてくれるので間違いがない。

  • Sプラン 約6~8品(1~2人用) 税込み2980円(配送無料) 初回限定1000円 OFF
  • Mプラン 約7~9品(2~4人用) 税込み3980円(配送無料) 初回限定1000円 OFF
  • Lサイズ 約10~12品(4~5人用) 税込み4980円(配送無料) 初回限定1000円 OFF

あと、どんな商品から選んだらよいかということですが。バイヤーをしている私が注目したのはこれです!2月中旬ごろから出始めて一番おいしい時期!そして収穫してからの味の劣化が早い商品で【食べチョク】の届くまでの短さが最もメリットが出る【アスパラガス】ですね!今は「春芽」と呼ばれる太く、色が濃いのにやわらかい最もおいしい時期です!

まだ出始めで商品一覧も少なめです。今の時期は2Lサイズ~3Lサイズといった極太サイズが最もおいしい!柔らかく噛み切れますよ!夏になったら固く、筋が多くなります!春の間がおいしいアスパラガスを試してみるのは【食べチョク】の良さを一番感じれますよ!

あと私のオススメをもう一つ!関西地方が私の出身なのでこれです!

今出始めの「淡路島の新玉ねぎ」みずみずしく淡路玉ねぎ特有の甘みが強く、サラダや温野菜で食べると最高です!注意事項は新たまねぎは水分が多く日持ちがしません。早く使い切ることをお勧めします!

…あともう一点、今売られている「淡路島の乾燥たまねぎ」は品質に要注意です。内部褐変などの品質不良が多くなっています。外からではわかりにくい・劣化が早いので気を付けてください。保存用なら北海道産を選びましょう!

【食べチョク】を利用するうえで注意点 ~バイヤー目線から~

【食べチョク】に興味を持って注文してみようかと思った方に注意点です。私は、農家の方とも直接お話ししますが、農家の方も人間です!誠実な方・ビジネスとして考えている方・お金重視の方などさまざまな人がいます。注文する前には、農家の紹介ページを見たり【食べチョク】ホームページにある「投稿」やTwitterやインスタグラムから届いた商品のコメントを調べてください。いい農家の人から注文するための行動をとってください。

もう一つは、届いた商品のチェックです!みなさん野菜・果物は生き物です。収穫されてからも生きています。また似ているように見えても、工場製品ではないので全く同じものはありません。配送中にも傷んでしまうものも出てきてしまいます。必ず届き次第商品はすべてチェックしてください。農家の皆さんも悪い商品を入れたつもりがなくても、傷んでしまうことはあるのです。傷んでいた場合は、【食べチョク】を通じて交換・返金を連絡してください。損した気分になったり、気分を害されることもあると思いますが、黙って受け入れるよりも農家の方の向上につながります。

最後に届いた商品はすべて美味しく食べれるうちに食べてください。商品は農家の方が大切に育てた子供たちです。すべて食べてあげることが一番の感謝になると思います。届いた商品が多い場合は、農産物の特徴に合わせて保管してあげてください。保存方法を紹介しているページ張っておきます。

野菜の保存方法

私は【食べチョク】の取り組みに賛同しています。少し割高に感じることもあるかもしれませんが、鮮度重視・生産者の所得向上など社会的な取り組みも行っています。興味を持たれた方はぜひ一つでも利用してみてください。

この後書いたブログで「宅配野菜でアスパラガスをおすすめ」を書いています。少しでも購入の参考になればと思います。

投稿者プロフィール

yohiroblog
会社に入って13年の35歳のサラリーマンです。
現在は農産物のバイヤーをやっております。
自分を変えてくれる考え方として「ラテラルシンキング」に30歳を過ぎで出会い、衝撃を受けました。全体を見通す目線と、ラテラルシンキングによっていろいろな物事の見方をして自己啓発につなげ副業でも稼げるようになりたいとあがいております。
タイトルとURLをコピーしました